REPORT

話題のN.E.O.N第一弾、スタアパ6年振り新作“Shoulder”リリースパーティ開催!

5月10日(金)にリリースされたSTUDIO APARTMENT6年振りの新曲“Shoulder”をもって、いよいよ本格始動した新時代のアジアンコミュニティによるカルチャープロジェクトレーベルN.E.O.N。今後は30ヵ月連続でリリースしていくというだけに楽しみなところだが、5月18日(土)には渋谷WOMBにて記念すべき第一弾作品“Shoulder”のリリースパーティが開催。

大成功の「EDC Japan 2019」を振り返って……FLOOR的レポート

今年も2日間で8万人を動員と見事大成功を収めた「EDC Japan 2019」。 開催日の5月11日(土)、12日(日)両日とも天候に恵まれ、オーディエンスも豪華ランナップのめくるめくプレイに気持ちよく踊り、盛り上がることができたはず。そんな本祭に関して、改めて振り返ってみたい。 (c)Ivan Menes...

SEL OCTAGON TOKYOがいよいよオープン! そこに求めるものとは…

2月7日(木)、ニッキー・ロメロをゲストに迎え、華々しくオープンしたSEL OCTAGON TOKYO。 同日から開催された「GRAND OPENING PARTY」では、国内人気DJを多数擁するSEL OCTAGON RESIDENT DJも続々と登場。会場には多くの来場者が詰めかけ、連日長蛇の列ができていた。...

やっぱりULTRA JAPANはスゴかった! FLOOR厳選“ウルトラ”トピック5

今年も3日間でのべ10万人を動員し、大盛況で幕を閉じた『ULTRA JAPAN』。 それは5周年の節目にふさわしく、実に素晴らしいドラマの連続。 そんな本祭の中で、特に感動&印象深かった“ウルトラ”トピック、5周年にちなんで5つピックアップ! ① 眩い笑顔に隠された狂気…やっぱり“ネ申” 数多くの...

日本の伝統文化を刷新する未来型花火エンターテインメントSTAR ISLANDレポート

何事も2回目となると難しいもの。人間“初めて”のものに興味を惹かれ、まずは体験……といった心持ちになるが、2回目はそう簡単にいくわけではない。 しかし、そんなジンクスなどものともせずに前売チケットはソールドアウト。開催当日も15,000人を動員と見事大成功を収めた未来型花火エンターテインメント「STAR ISLA...

新たなダンスミュージックの兆し……グラミー受賞者フルーム圧巻のライヴ

「今はダンスミュージックのモードじゃないんだ……」 12月の来日時、ジャパンツアー開催前に行なったインタビューでフルームはそう語っていた。 確かに、今年見事グラミー賞・最優秀ダンス/エレクトロニックアルバム部門を制した彼の最新アルバム「SKIN」は、既存のダンスミュージックの機能性を保持しながらも、そこにとらわ...

Nulbarichやiriが魅せた、『CORONA SUNSETS SESSION』福岡レポート

初冬の候、今年は福岡・博多も連日殊のほか寒さが厳しくも、ひとたび会場に足を踏み入れるとそこは一転、まるで南国、リゾートさながら。 しかも、今年の流行語“インスタ映え”よろしく、店内はなんともオシャレな造作があしらわれた空間に……。 これは、いまやフェスラバーの間では夏の風物詩となった世界屈指のリゾートフ...