Red Bull

今年はいかなる翼が…RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019、4月開催決定!

2017年に日本にお目見えし、昨年はよりパワーアップして開催された『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO』。 例年、秋に催されてきた本祭が今年は4月に行なわれることが発表された。 これまでクラブをはじめとする既存のイベントスペースにとどまることなく、様々な場所で趣向を凝らしたユニークなイベ...

今年もヤバイRED BULL MUSIC FESTIVAL、計11イベント詳細発表

昨年に続き、2回目の開催となる『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO』。 9月22日(土)〜10月12日(金)の期間中に開催される計11のイベントの詳細が明らかに! 今年のテーマは“音楽の解放区”。それにふさわしい、なんとも自由で、掟破りで、好奇心を刺激するイベントばかり。 ...

DJの世界大会『Red Bull 3Style』、日本代表 DJ RINAはグランドファイナル進出の快挙

「創造性」「選曲」「スキル」「ステージ映え」「フロアの盛り上がり」の5項目を審査員が判定し、世界一のDJを決める大会『Red Bull 3Style』。各国の代表が激突する世界決勝が2月5日(月)〜11日(日)にかけてポーランドで開催され、日本代表のDJ RINAが女性DJとして史上初の上位6名によるグランドファイナル(最終戦)まで進出した。

4つのジャンルの音楽とアーティストの交差点 〜 RED BULL MUSIC FESTIVAL《SOUND JUNCTION》レポート

「RED BULL MUSIC FESTIVAL 2017 東京」の斬新でユニークな企画のなかでも「SOUND JUNCTION 渋谷音楽交差点」は、オーディエンスにとっても出演アーティストにとっても未知の試みになった。2部構成となり、1部は各アーティストの通常ライブ。2部は日本のポップスをカバー/アレンジして披露する。 会場のベルサール渋谷ガーデンの四隅には、それぞれステージが設置され、オーディエンスは、四方向からステージに囲まれている格好。出演アーティストである水曜日のカンパネラ、KICK THE CAN CREW、中田ヤスタカ、Nulbarichはどこのステージから、どの順番に現れるかはわからない。