LATEST POSTS

ポッドキャスト・佐藤大のプラマイゼロ#116「オーケーボーイのヤンキー」配信中

こんにちは。ここ最近ヒザが痛んで、そろそろロンゲも限界かと思い悩むオーケーボーイことオスギです。 ポッドキャスト・佐藤大のプラマイゼロ最新話#116「オーケーボーイのヤンキー」配信しました。 実はフィンランド人は日本人とメンタリティが似ていた!? 映画などでよくみる「第四の壁破り」とは? 大さんが北...

NAOKI SERIZAWAが海外で奮闘! 計6公演のイタリアツアー開催中

本誌読者にはおなじみFLOOR前編集長NAOKI SERIZAWAが異国の地イタリアで頑張っています! 在職中から、日本はもとよりイビサやバルセロナ、メキシコ、タイ、シンガポール、バリなど海外でもプレイ。さらには、アーティストとしてもNYのアーティストコレクティヴ CREW LOVEよりデビュー。 そんなN...

アジアから世界へ…N.E.O.N始動! スタアパ6年ぶりの新曲リリース

昨年末にローンチされた新時代のアジアンコミュニティによるカルチャープロジェクトレーベルN.E.O.Nがいよいよ本格始動。 その第一弾として、約6年ぶりとなるSTUDIO APARTMENTの新曲“Shoulder”が5月10日配信限定リリースされることが発表に。 “チームアジア”をキーワードに、発展...

アヴィーチーの新曲“SOS”リリース、6月6日にはアルバム「Tim」も

世界中が涙したアヴィーチーの死から約1年。 Team Aviciiから、メッセージとともに彼の遺作がリリースされることが先日発表され、いよいよ4月10日(日本時間11日)にシングル“SOS”がリリースされた。 Team Aviciiからのメッセージはこちら。 —— ティム・バークリングが2018年4...

EDC JAPANが新たな才能をサポートする新プロジェクトdiscovery PROJECT始動

いつかは世界へ……そんな日本人アーティストに朗報です。 『EDC JAPAN』が未来のシーンを担う新たな才能をサポートする一般公募型の新人発掘オーディション「discovery PROJECT」をスタート! 見事オーディションを勝ち抜くと、5月11日(土)、12日(日)に開催される『EDC JAPAN 2019...

世界が渇望するトップDJ、アート・デパートメント来日!

世界のトップDJを招聘し、なおかつアートやヴィジュアルなど細部にまでこだわったスペシャルワンな空間を提供し続けている人気パーティ『LiLiTH』が4月6日(土)、1年ぶりに渋谷WOMBで開催。しかも、ゲストDJとしてアート・デパートメントが登場!

水に加えて大量発汗必至! S2O JAPAN 2019、豪華第一弾ラインナップ発表!

昨年の初上陸に続き、2度目の開催となる『S2O JAPAN SONGKRAN MUSIC FESTIVAL 2019(S2O JAPAN 2019)』(7月13日〜14日@幕張)。 その第一弾出演者が発表されたのですが……大盛況の初回を大幅に上回る豪華ラインナップに胸熱です! ヘッドライナーには、ペンデュラムのロブ・スワイヤーとギャレス・マクグリレンからなる超攻撃的なサウンドでおなじみのナイフ・パーティーに加え、日本でも大人気のイエロー・クロウ、そしてニッキー・ロメロと盤石のラインナップ。

5年目のWIRED MUSIC FESTIVAL、ヘッドライナーはカイゴとウィズ・カリファ!

つい先日、飲んでいたら隣の席から“マジ卍”との叫声が聞こえてきました。 もはや高校生も使っているとは思えないこの言葉。席は区切られているので姿は見えないものの、きっと使っているのは中年だろうなと思ったらなんと的中。なんでわかったかと言えば、その後に続いたのは“卍丸”だったから。 さすがにイマドキの20代から本誌編集部Sも大好きな「魁!!男塾」の三号生・男塾死天王、魍魎拳の使い手、烈舞硬殺指や龔髪斧でおなじみモヒカン姿の卍丸パイセンの名前は出てこないだろうし(ちなみにSは王大人が好きだそう)、闘龍門の9期生である本名:村上学ことプロレスラーの卍丸なんてもっと出てこないだろうし……なお、その声はオッサン声だったんですけどね。 思った通り、帰り際に覗いてみるとそこにはSさながらの中年4人組がいました。 さて、今年は2日間開催の『WIRED MUSIC FESTIVAL』のヘッドライナーが2組発表されましたが、さすが5年目の節目とあって、マジ卍なラインナップ鼻血ブーです。