ZEROTOKYOが開業1周年を記念し、5月2日(木・祝)にDJ HARVEY、翌日3日(金)にはBrodinskiを迎えアニバーサリーイベントを開催!

ハウス、ディスコ、バレアリックシーンのカルトリーダーDJ HARVEY。ローリングストーン誌では、彼を『DJ界のキース・リチャーズ』と評し、世界に君臨するDJトップ10に選出。2016年「Fuji Rock Festival」20周年の大トリ、2019年「Rainbow Disco Club」 10周年ではヘッドライナーとして登場。2023年「ageHa THE FESTIVAL」ではファットボーイ・スリムと世界初の共演を果たし、オーディエンスを熱狂の渦に巻き込んだ。

5月2日はDJ HARVEYのほか、VJにはビジュアルデザインチームREALROCKDESIGN。B2 R BARにはKEB DARGE (UK)、KILLER TUNES BROADCAST(WACKO MARIA)、WACKO MARIA CREWが出演。

そして、5月3日にはレーベルBromanceを主宰し、Kanye Westのアルバム「Yeezus」や、Tohji、Lootaとのアルバム「KUUGA」を手掛け、人気ブランドOFF-WHITEの創業者、LOUIS VUITTONのメンズ アーティスティック・ディレクターとしてファッション界に変革をもたらしたデザイナー故Virgil AblohにDJとしての活動のインスピレーションを与えたプロデューサー/DJのBrodinskiが登場。また、国内からはLoota、ralph、JUMADIBA、DJ ShioriyBradshawらの出演が決定している。

https://zerotokyo.jp