LATEST POSTS

ファットボーイ・スリムvsスティーブ・アオキ、幕張にて激突!

  様々なフェスが乱立する今秋、2人のモンスターDJの夢の共演が急遽決定! 1人は、これまで数々の伝説を生み出してきたファットボーイ・スリム。もう1人は、今後数々の伝説を生み出していくであろうスティーブ・アオキ。 待望のフェス当日を前に、いまここで改めて彼らの魅力を振り返る。     1|ブ...

現在進行形のグリッチR&B? あるいは…仮面プロデューサーの新境地

  ダブステップやUKファンキー、2ステップ、グライムなどを生んだUKベース・ミュージックの血脈は、00年代を経て、数多くの刺激的なビートの狂宴を繰り返し、いまなお新しいジャンルを産み続けている。いまでは当然のように定着してきたポスト・ダブステップやブロウ・ステップのように。 これから紹介するサブトラクトの...

来日公演を控えるザ・バグに突撃インタビュー

容易に定義できない、だがそれゆえに心が揺さぶられる音楽というものが存在する。 ベース・ミュージックの枠を常に拡張する異才:ザ・バグとトム・ヨークも心酔する男:アクトレス。 共に今年、聴く者の心に後々まで残る棘を刺すような、衝撃的なアルバムを発表した。 そんな強烈な2組の狂宴が9月、日本で実現する。ザ・バグのインタ...

Bluetoothオーディオ・ライフ:ShigeoJD × Beatbox Portable

  Bluetoothポータブル・スピーカーや対応スマートフォンの普及によって変化したオーディオライフのいまを紹介するこの特集。今回は、The SAMOS、ATOM ON SPHEREのフロントマンであるShigeoJD氏に、人気No.1のヘッドホンBeatsの最新ポータブル・スピーカー「Beatbox Port...

精巧な獣を描くアメリカ人彫刻家AJ Fosik独占インタビュー

青春時代を過ごしたアメリカ有数の工業都市・デトロイトのグラフィティ・アートやNYのストリート・シーンに影響された鮮やかな色彩感覚を持ち、荒々しい肉食獣を象った独特の木工アートで注目を集める彫刻家/アーティスト:エージェイ・フォシック。今春、ここ日本で東京の気鋭アーティストたちとのコラボレーション展を開催した彼に、独占イ...

ヒミツのゲストは誰だ?『The Do Over』出演DJを勝手に予測!

「The Do-Over」は2005年にLAで産声を上げたサンデーアフターヌーン・パーティで、 入場無料のフリー・パーティにも関わらず、毎回、ミステリーゲストと称される凄腕DJが参加する。 そんなスタイルが世界的に人気を博し、いまではLAを中心に、マイアミ、パリ、ブラジル、ロンドンと開催が拡大している。そして来る9...

来日せずともアヴィーチーは聴いておいて損はなし!

現在発行中のFLOOR本誌表紙を飾ったアヴィーチー。10月に予定されていた来日公演が、本人の体調不良のためキャンセルとなった(2014年後半の世界ツアーすべてがキャンセルに!)。 いまや世界一とも言えるアーティストの記念すべき来日を待ちわびていたファンもさぞ多かったことと思うが、事情が事情なだけに仕方ない。今は彼の体...

再生数50万回以上! 話題のキャディ・ゴルゴルが初ライヴ

日本初!ゴルフ場で開催される一大ミュージックフェスティバル「Russeluno 14 STRINGS」。 名古屋発のゴルフブランド:Russelunoが主催する今回のイベント。会場となる三重県津市のゴルフ場には、Takkyu Ishino、Tomoyuki Tanaka(FPM)、☆Taku Takahashi、...

世界を魅了するフェスULTRAが今世紀最強ラインアップとともに初上陸

  2014年はフェス元年と言ってもいいほどに、日本でも数多くのダンスミュージック・フェスティバルが開催されるが、その中でも最も大きな注目を集めている『ULTRA JAPAN 2014』。 いよいよ明らかになってきたその全貌とともに、FLOOR編集部イチ押し・神9アクトをフィーチャー!   ...

世界中のストリートアートが見られるGoogle Street Art Project

  ストリートアート愛好家に朗報。 世界の様々な都市に描かれた5000点を超えるストリートアート作品が、特設サイト「Google Street Art Project」で公開中だ。 Googleの様々な機能を駆使した見せ方がなかなか面白く、例えばマップ上の赤いポイントを選択すると、その地点にあるストリ...