WORLD FESTIVALS GUIDE

city_main

アメリカでパーティに最適な10の都市ランキング発表!

音楽メディア『thump』が、米国内でダンスミュージック・パーティに最適な都市のランキングを発表。第10位から1位まで、各都市の飲酒に関する法律や公共交通機関の利便さ、ナイトクラブの数や充実度を元に算出したランキングとなっている。 第10位|オースティン(テキサス州) ■スコア:1.5点 ■ラストオーダー...
holyship_main

見渡す限りのブルーオーシャン! 豪華客船で行き着く先は未知なる秘島〜Holy Ship!〜

目下各地で大流行している大型客船クルージング。 世知辛い俗世間を離れ、豪華客船の中で過ごす時間はまさに格別。世界中の老若男女を虜にしているが、なんとそこにフェスの魅力が加わった極上のエンターテインメントが『Holy Ship!』。 レストランやバー、スパはもちろん、カジノやプール、様々なアトラクショ...
outlook_main

古代ローマ時代から残る歴史的建造物に響き渡る轟音のベースミュージック〜Outlook Festival〜

古代と現代、地中海と中央ヨーロッパの文化が混じり合う地、クロアチアの都市プーラ。 三千年の歴史を持つといわれるこの街には、古くからの建造物が数多く残っている。 2008年に始まったヨーロッパ最大級のベースミュージックとサウンドシステム・カルチャーの祭典『Outlook Festival』は、そんな古代ロ...
hoast_main

中世貴族も訪れた石造りの古城で踊りあそばせ?〜HORST Arts & Music〜

世界最古のカトリック大学のある学術都市ルーヴェンからシャトルバスに乗ること20分。ベルギーはHagelandの丘にある湖畔に建つホルスト城を舞台に、キャンプ生活を送りながら極上のダンスパーティとモダンなヴィジュアルアートが楽しめるのが『Horst Art & Music』である。 会場となるホルスト城は1...
polaris_main

なぜ山に登る?そこにフロアがあるから…標高2200メートルに轟くビート 〜 Polaris Festival

「あなたはなぜエベレストに登ろうと?」――そこにそれがあるからだ。そんな警句を思い出さずにはいられないのが、スイスの新興ダンスミュージックフェスティバル『Polaris Festival』だ。 2016年12月に2度目の開催を迎えたこのフェスの会場はスイスのスキーリゾート:ヴェルビエ。海抜2200メートルにあるレ...
outline_main

工場跡地で勃発!アートと電子音が融合したモスクワの尖った最新カルチャー 〜Outline〜

ロシア・アヴァンギャルドという芸術運動を知っているだろうか。 これは1917年のロシア革命に呼応して起こった一連の前衛主義芸術運動を指す言葉で、モスクワやサンクトぺテルブルクといった都市で多くのアーティストが活躍し作品を制作した。 そのデザインは現在でも親しまれており、例えばリシツキーの描いたポスターが石野卓球の「...
eclipce_main

世紀の皆既日食を体感すべく、オレゴン州へいざ〜Oregon Eclipse 2017〜

月が太陽を覆い隠し、地上に巨大な陰を落とす天体現象:日食。 太陽と月と地球が織りなすダイナミックなこの現象は、地球規模でみれば平均で1年に2度という頻度で起こるが観測できる場所はランダムで、海上や離島といった僻地など、行くことが難しいこともしばしば。 そんな日食のなかでも見ることが困難で、多くの人々を魅...
berlin_main

Berlin Atonal〜原点に回帰し、未来を憂うベルリン・サウンドの本懐〜

テクノの聖地、ドイツはベルリンで開催されている『Berlin Atonal』は1982年に初開催。当時アヴァンギャルドな音楽性で人気を博したが、時代の潮流を鑑み惜しくも一時休止。しかし、ベルリンに新たな息吹を吹かすべく2013年に23年ぶりに復活した。 以降、最新の映像表現やインスタレーションなどとリンクすることでより多角的なコンテンツを擁し、世界中のコアなファンを魅了し続けている。