イギリス、アイルランドで最も優れたアルバムを表彰するマーキュリー賞が発表され、5月に『PUBLIC LABO BLOCK PARTY』で初来日したグライムMCスケプタの「Konnichiwa」が受賞した。

1992年に創設され、これまでプライマル・スクリームやアントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ、ジェイムス・ブレイク、ザ・エックス・エックスなどが受賞してきたイギリス音楽界の権威マーキュリー賞。
今年はアノーニの「Hopelessness」やデヴィッド・ボウイの遺作「Blackstar」、レディオヘッドの5年ぶりの新作「A Moon Shaped Pool」などが候補に上がるなか、見事「Konnichiwa」が受賞。
https://twitter.com/MercuryPrize/status/776525210719776768


2003年にディジー・ラスカルの「Boy In Da Corner」が受賞して以来、グライム系アーティストの受賞はマーキュリー賞史上2人目、13年ぶり。

『PUBLIC LABO BLOCK PARTY』で来日した翌日にリリースされたアルバム「Konnichiwa」は『NME』誌も満点をつけ、UKを中心に大ヒット。

なお、授賞式でスケプタは、“Shutdown”“Man”をパフォーマンス。そして、受賞後スケプタはFacebookを更新し、そこでは「すべての愛とメッセージ、サポートに感謝する」とファンやクルーへ感謝の言葉を捧げている。

マーキュリー賞のノミネート作品一覧は以下。

Anohni「Hopelessness」
Bat For Lashes「The Bride」
David Bowie「Blackstar」
Jamie Woon「Making Time」
Kano「Made in the Manor」
Laura Mvula「The Dreaming Room」
Michael Kiwanuka「Love & Hate」
Radiohead「A Moon Shaped Pool」
Savages「Adore Life」
Skepta「Konnichiwa」
The 1975「I like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of it」
The Comet Is Coming「Channel the Spirits」