LATEST POSTS

Sound Of Vastから鬼才3組による魅惑のコラボEPが10月リリース

名門Rush Hourからリリースを重ね、Sound Of VastからのソロEPも話題となったオランダ・アムステルダムのサン・プロパーとカナダ出身のベテランThe Mole、さらにはHrenoと鬼才3組のコラボレーションEP『Friendly Tears』が10月にリリースされることになった。 ソウルフ...

還暦・現役・さらなる未来へ…Watusiの果てしなき音楽人生

Watusi(COLDFEET)のデビューから40年間に渡る音楽人生を辿るべく緊急インタビューを敢行。 すると、その歴史の深さもさることながら、今、そして未来に向けての思いが続々と……。その言葉の重みたるや、ダンスミュージックに関わるもの必読。

MAW来日公演、一般前売券発売開始、当日はレコードオンリーの特別エリアも

11月18日(日)にageHa@STUDIO COASTで開催されるマスターズ・アット・ワーク(MAW)の来日公演。 このたび、その追加ラインナップが発表されるとともに昨年の模様を収めたアフタームービーが公開に。さらには、一般前売券が発売となった。 グラミー賞受賞経験もあるハウス界の偉大なるマエスト...

今年もヤバイRED BULL MUSIC FESTIVAL、計11イベント詳細発表

昨年に続き、2回目の開催となる『RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO』。 9月22日(土)〜10月12日(金)の期間中に開催される計11のイベントの詳細が明らかに! 今年のテーマは“音楽の解放区”。それにふさわしい、なんとも自由で、掟破りで、好奇心を刺激するイベントばかり。 ...

ULTRA JAPAN2018日割りラインナップ発表、さらには追加も!

7月に発表された第一弾ラインナップでは、アフロジャック、アーミン・ヴァン・ブーレン、アクスウェルΛイングロッソ、DJスネイク、スティーヴ・アンジェロ、ゼッドらに加え、ジョン・ディグウィード B2Bニコール・モウダバー、ニーナ・クラヴィッツ、スヴェン・フェイトといったRESISTANCE勢。さらに、サポートも豪華にカール...

世界一稼ぐDJランキング、トップは今年もカルヴィン・ハリス

毎年恒例、経済誌Forbesによる「世界で最も稼ぐDJランキング(The World’s Highest-Paid DJs)」の2018年版が発表に。 今年も1位はカルヴィン・ハリス。 これで6年連続1位となったわけだが、今年の年収は4800万ドル(約54億円)。その主な収入源となっているのはイベントなどへ...