「フィルムや映像のために自身の作品を製作しなければ」
そんな衝動に駆られ、デトロイトの巨匠ジェフ・ミルズが2000年より進めてきたプロジェクトがCine-mixだ。

これは彼の音楽とSF映画の無声映像をライヴミックスするというパフォーマンスで、きたる11月18日(金)にその最新作“THE TRIP”が日本上陸。浜離宮朝日ホールで日本プレミアが行われる。

こちらの映像は、2013年3月に日本科学未来館で披露された『ジェフ・ミルズ / インナーコスモス「T minus and Holding」シネミックス・パフォーマンス』の模様。「Inner Cosmos Soundtrack」と名付けられた楽曲とともに、彼が編集した映像が使われている。

最新作となる“THE TRIP”では、1920年代〜70年代の60作以上のSF映画の映像を日本の映像作家とコラボし編集。住みづらくなってしまった地球から新しい世界を探すために、より遠く離れた場所を開拓していくというテーマが描かれる。

宇宙飛行士の毛利衛とのコラボをはじめ、宇宙へ並々ならぬ関心を注いできたジェフ・ミルズだけにその最新パフォーマンスは注目だ。

また、同日表参道VENTでは本公演のアフターパーティが開催。リヴィング・レジェンドのプレイを話題のサウンド・システムで体感できる貴重な機会になっているので、こちらも要チェックだ。

EVENT INFORMATION

AACTOKYO presents JEFF MILLS CINE-MIX "THE TRIP"

2016.11.18 Fri

OPEN/START 18:30/19:30

浜離宮朝日ホール

ADV ¥3,500 DOOR ¥4,000

インフォメーション

vent%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc20161118vr

EVENT INFORMATION

AACTOKYO presents. JEFF MILLS “THE TRIP” After Party

2016.11.18 Fri

OPEN 23:00

VENT

DOOR ¥4,000

JEFF MILLS / HARUKA / DSITB / YONENAGA / NAOKI SHIRAKAWA / SHINING STAR / MASA KAAOS

インフォメーション