REPORT

corona_report_main

美しきサンセットのもと大盛況、約15,000人が熱狂した『CORONA SUNSETS FESTIVAL』レポート

7月8日(土)、9日(日)に沖縄・美らSUNビーチにて開催された『CORONA SUNSETS FESTIVAL』。初日には、今年のグラミー賞で見事最優秀リミックス・レコーディング賞を受賞したRACを筆頭に海外からオートグラフやスロウ・ハンズが参加。国内からも本祭に3年連続出演している平井大の他、SPECIAL OTHERSや七尾旅人らが出演し、沖縄の美しきビーチという絶好のロケーションのもと全国各地から集まった多くのオーディエンスを魅了。そして、2日目にはクラシックスやホーリー・ゴーストら海外の気鋭アーティストたちが会場を盛り上げ、大トリにはサカナクションがステージへ。
coachella_main

ファッショニスタたちによる『Coachella』フェス・ファッション

今年もコーチェラにはレディー・ガガやレディオ・ヘッド、ケンドリック・ラマーをはじめとする超豪華アーティストが出演し、見逃せないステージばかりだったが、そこに集まる多くのアーティストやセレブリティ、モデルなどファッショニスタたちのフェスファッションも常に注目の的。 そこで、気になったファッショニスタ達のインスタグラムポストから、今年のフェスファッションのトレンドをチェック!
vice_main

パンク精神でストリートのリアルを独自の視点で切り抜いてきたVICEのパーティに潜入!

トランプ政権からイスラム最前線、ギャングスタに腹上死、シャーマンからマリファナ問題まで、日々世界中で巻き起こっている様々な事象に深く切り込み、ときに真摯に、ときに笑いを交え、独自の視点で世間へと伝えるアンストッパブルなデジタルメディア「VICE」。その定額制動画サービス「VICE PLUS」の開始にあわせ、2月8日に渋谷のSOUND MUSEUM VISIONにてローンチパーティが開催された。
jeff_main

電子音と生音が華麗に融合。ジェフ・ミルズ×東京フィル大阪公演レポート

世界各地で開催され、のべ50,000人以上を動員。開催のたびに話題となっているジェフ・ミルズとオーケストラのコラボ公演。 昨年日本で初開催されたさいも大きな反響を呼んでいたが、昨日ついにその大阪公演が行われた。現地に潜入した取材部隊からレポートが到着したので、早速その模様をお届けしよう!
shingo_main

「原始的な光の群と電子音を合わせたヴィジュアルとサウンド表現の原点回帰」SHINGO SHIBAMOTOインタビュー

90年代後半からダンスミュージックのフィールドでDJ、プロデューサーとして活躍してきたDr.Shingo。そんな彼が、本名のSHINGO SHIBAMOTO名義でVJのMMMと組み、新たなる表現に挑んだ。 それは、LED BALLとモジュラーシンセを要いた“音と光”のインスタレーション。3次元立体空間における光の...
tdme_main

日本のダンスミュージックシーンの今と未来を問う3日間『TDME』レポート

12月1日〜3日まで、東京・渋谷の5会場で開催された『TOKYO DANCE MUSIC EVENT(TDME)』。今回は“カンファレンス(国際会議)”、“セッションズ(音楽制作)”、“ライヴ(パフォーマンス”の3つのコンテンツで構成され、3日間にわたり各会場には多くのお客さんが詰めかけた。 日本のダンスミュージ...
mutek_main

MUTEK.JP レポ1〜未知との遭遇の数々 右脳を掻き回す新体験がそこに〜

まさに「文化の日」にふさわしい芸術祭が日本に初上陸。モントリオール発祥のメディアアートと電子音楽の祭典「MUTEK」。 渋谷スペイン坂のWWWとWWW X、そしてレッドブル・スタジオ東京を舞台に3日間にわたり繰り広げられた本祭は、兎にも角にも文化的偏差値が高かった。そこに集まったのは音楽的マイノリティばかりで、ビートとノイズを主食にした愛好家か、音楽か映像のクリエイター、もしくはシャープなラインを綺麗に整えたテクノカットたち。彼らの目当ては非音楽とも取れる実験性の高いオーディオビジュアルのインスタレーションだ。