NEW

opn_main

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーがカンヌ映画祭でサウンドトラック・アワードを受賞

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(OPN)ことダニエル・ロパティンが、映画『GOOD TIME』の音楽を担当し、今年のカンヌ国際映画祭にてサウンドトラック・アワードを受賞した。 ベンとジョシュ・サフディ兄弟が監督を務め、映画『Twilight』で知られるロバート・パティンソンに、女優ジェニファー・ジェイソン...
carl_main

カール・コックス&マーティン・ギャリックスと共に振り返るダンスミュージック・ヒストリー

昨年末、映画『What We Started』の製作が発表されたことはご存知だろうか。 カール・コックスとマーティン・ギャリックスが出演し、ダンスミュージックの歴史について振り返るドキュメンタリー作品なのだが、それがいよいよこの夏に公開される。 一見、意外な組み合わせのカールとマーティンだが、二人の...
jeff_main

ジェフ・ミルズが開拓する新たな音楽領域 宇宙×オーケストラ

デトロイトテクノのパイオニアは、いまや新たな音楽領域を創造する開拓者として世界中で耳目を集めている。 そんな彼の最新作「Planets」は、近年押し進めてきたオーケストラとの融合に加え、ジェフがかねてから興味を示し、題材として扱ってきた宇宙を改めて見つめ直し構築された壮大な作品だ。 無限に広がる宇宙の末に彼は何...
flume_main

フルームがグラミー受賞の「Skin」シリーズ最新作“Hyperreal”をリリース

アルバム「Skin」でグラミー賞の最優秀ダンス&エレクトロニックアルバム賞に輝いたオーストラリアのトラックメーカー:フルームが、カナダはパース出身の歌手Kučkaをフィーチャーした新曲“Hyperreal”をリリースした。 フルームは昨年より、「Skin」と同時期に製作された楽曲を収録したEP「Skin ...