FEATURE

odesza_main

新たなサウンドの開拓者オデッザ、待望の新作を前に続々新曲公開中!

2012年の結成以来、ネット上でのブレイクと同時に老舗名門レーベルNinja Tuneから作品を発表。そして、2014年リリースの公式デビュー作「In Return」でエレクトロニックミュージックシーンでの存在を確たるものとした、アメリカはシアトル発のユニット・オデッザ。 ハリソン・ミルスとクレイトン・ナイトから...
opn_main

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーがカンヌ映画祭でサウンドトラック・アワードを受賞

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(OPN)ことダニエル・ロパティンが、映画『GOOD TIME』の音楽を担当し、今年のカンヌ国際映画祭にてサウンドトラック・アワードを受賞した。 ベンとジョシュ・サフディ兄弟が監督を務め、映画『Twilight』で知られるロバート・パティンソンに、女優ジェニファー・ジェイソン...
carl_main

カール・コックス&マーティン・ギャリックスと共に振り返るダンスミュージック・ヒストリー

昨年末、映画『What We Started』の製作が発表されたことはご存知だろうか。 カール・コックスとマーティン・ギャリックスが出演し、ダンスミュージックの歴史について振り返るドキュメンタリー作品なのだが、それがいよいよこの夏に公開される。 一見、意外な組み合わせのカールとマーティンだが、二人の...
flume_main

フルームがグラミー受賞の「Skin」シリーズ最新作“Hyperreal”をリリース

アルバム「Skin」でグラミー賞の最優秀ダンス&エレクトロニックアルバム賞に輝いたオーストラリアのトラックメーカー:フルームが、カナダはパース出身の歌手Kučkaをフィーチャーした新曲“Hyperreal”をリリースした。 フルームは昨年より、「Skin」と同時期に製作された楽曲を収録したEP「Skin ...
Deepgrooves_main

刑務所跡地にヴァイナルレコード工場がオープン

オランダの北部にある街、レーワルデンに新たなヴァイナルプレス工場「Deepgrooves」がオープンする。 しかし、その建物はなんと第二次世界大戦中にはドイツの刑務所として使用され、終戦以降は一般に公開されていたという曰く付きの場所。 今回の一件の仕掛け人は、Deeptrax RecordsのChris R...