ART&CULTURE

burningman_main

ヤバい!デカい!熱い!砂漠の中のアートミュージアム『Burning Man』燃え尽きる前に見たい2016年の注目作

与えることを喜びとし、商業主義と決別。そして、本来の自分を表現し、今を全力で生きる……10の原理のもと既存の社会から逸脱し、参加するものの精神を開拓する、世界でも例をみない音楽とアートの祭典『Burning Man』が、今年は8月28日から9月5日まで、アメリカ・ネバタ州の砂漠ブラックロック・デザートで開催される。...
block9_main

グラストンベリーのステージを手掛けるBLOCK9、ロンドンで新たなプロジェクト

『フジロック』もお手本にしたという、イングランドで行われる世界最大級の音楽フェスティバル『Glastonbury Festival』。 大小様々なステージやエリアがある本祭のなかでも、アンダーグラウンドなハウスやテクノに特化しているのがデザインチームBLOCK9なのだが、このたび彼らがロンドンに新たに音楽とアート...
360_main

ビョークやアヴィーチーも注目!クルクルめくるめく360°ミュージックビデオの世界

いまやミュージックビデオ(MV)やライヴ動画も360°時代。 昨年3月にYouTubeが360°動画に対応して以降、様々なアーティストが続々と魅力的な動画を配信中だ。 これまでの動画はあくまでひとつの視点、一方向&一画角だけでしか見られなかったが、この360°動画はスマホやタブレットがあれば、本体を上下左右に動...
museum

ダンスミュージック博物館がフランクフルトにオープン

テクノのメッカ、ドイツにダンスミュージック専門の博物館がオープンしようとしている。フランクフルトで2017年に開業予定の「Museum of Modern Electronic Music」は過去のダンス・ミュージック・カルチャーのみならず、現在進行形のシーンを反映するというコンセプトを掲げる。
tomato_main

アンダーワールドも所属する最先端のデザイン集団TOMATOがこの春渋谷をジャック!

常に進化し、時代の中で続々と新たな様式が生まれていくデザイン。 その中で絶えず最先端を志し、時代をリードしてきた世界屈指のデザイン集団、それがTOMATO(トマト)だ。 このたび彼らの結成25周年を記念したレトロスペクティブ・マルチメディア・エキシビション『THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”』が東京・渋谷のパルコで3月12日より開催される。
chriscaningham

“変態”という褒め言葉がもっとも似合うクリエイター

クリエイティブな世界において“変態”はときに“天才”を凌駕する褒め言葉になる。 そして、映像作家として“変態”という枕詞を頻繁に使われ続けている男が、このクリス・カニンガムだ。 アンダーグラウンド・シーンの音楽作品のPVから一流企業のCM、ハリウッド映画まで手掛けてきた彼には、“天才”より絶対的に“変態”が似合...
Ryoji-086

音楽と視覚美術による狂宴。池田亮司、RBMAにて国内初の特別展

バルセロナのフェス『Sónar』やマサチューセッツ工科大学などで公演や展示を行ってきた音楽家にしてアーティスト:池田亮司によるインスタレーションが開催。プログラムによって池田の楽曲の信号パターンを白と黒のバーコード状のイメージに変換し、サウンドと同期しながら毎秒数百フレームという速度でスクリーンに投影する。 11月7...